「横濱・開港キャンドルカフェ2008」

「横濱・開港キャンドルカフェ2008」とは、2009年に150周年を迎える横浜開港を、キャンドルの灯りでお祝いする、市民が参加できるキャンドルイベントです。
開催期間は、2008年12月20日(土)、21日(日)、22日(月)、23日(火・祝日)で、開催される場所は、ナビオス横浜と新港地区です。
キャンドルの点灯時間は、16:30〜21:00です。

ドリーミングシートに、大切な恋人や家族と一緒に、想いを込めたメッセージを書き込んで、キャンドルに点灯します。
小さく光り輝くキャンドルを眺めながら、やすらぎのひと時をお過ごしください。
ドリーミングシートの記入受付は、16:30〜20:30となっています。
参加費は、税込み1,000円で、先着で苗木のプレゼントも予定されています。

また、キャンドルカフェが開催される12月20日〜23日の11:00〜21:00には、「ライブステージ」が開催される予定です。
このステージでは、開催される4日間で、ジャンルの異なるアーティストが「キャンドル・ホットライブ」を行ないます。
キャンドルの灯る幻想的なステージで、感動のライブが繰り広げられます。

キャンドルカフェの開催されている期間には、新港8街区で、飲食スペース「開港150・ホットスペースゾン」が開催されます。
寒いクリスマスシーズンに、ゆっくり会場を回遊できるように、ホットなフードやドリンクを用意しています。

さらに、桜木町駅前では、「横濱・開港150周年記念キャンドルカフェ2008」開催セレモニーが行なわれる予定です。
ぜひ、大切な人と、参加してくださいね。


スポンサード リンク